お問合せ:0223-29-4158

〒989-2429 宮城県岩沼市恵み野1-7-6

予防接種専用:0223-29-4110

岩沼市の小児科/いたのこどもクリニック/子育て支援/予防接種/ぜんそく

お知らせ

HOME»  お知らせ
インターネット予約 パソコンから 携帯・スマホから こちらのQRコードから予約ページをご利用ください。予約専用番号から (予防接種専用) 0223-29-4110
院長ブログ 問診票ダウンロード こどもの救急

【こどもの救急】は公益社団法人 日本小児科学会が運営しています。

 

QRコード


フルミスト入荷できませんでした!

10月25日、今シーズンのフルミスト入荷ができないことが判明しました。理由はワクチンの製造に使うワクチン株が増えず、極端に供給量が減っていることです。輸入業者によると、今年は極めて異例で輸入できないのは初めてのケースのようです。仮予約をしていただいた皆様には非常に申し訳ないのですが、止むを得ない事情ですので、どうぞご理解ください。なお、当院で注射式インフルエンザワクチンを接種希望の方は、専用の予約サイトから予約してください。当初フルミスト接種予定だった11月23日(土)の午前中に接種枠を新設しています。
 

フルミストの仮予約を終了します

フルミストの仮予約を今まで受付していましたが、最近になり確実に輸入できるかどうかが不透明になってきました。背景には、今年のフルミスト用のインフルエンザウイルスの増殖が低調で、例年ほどの大量生産ができないということがあります。従いまして、仮予約いただいても接種できない可能性もありますので、今後の仮予約は終了としました。
 国内でフルミストを接種予定の医療機関は多数ありますが、その多くが当院と同じ輸入業者を利用しています。そのため、どこのクリニックでも状況は同じです。早くから仮予約を入れてくださった方も、場合によっては接種できない可能性もでてきました。近日中にはどうなるか判明すると思います。全く手に入らないのか、少しでも手に入るのか、全量手に入るのか、わかり次第お知らせいたします。
 皆様にはご心配とご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ちください。
 

11月、12月前半のお知らせ

11月2日(土)午後
休診
11月11日(月)
休診
11月17日(日)
岩沼市休日当番医 診療時間:午前9時〜12時、午後2時〜5時
11月18日(月)
休診
11月20日(水)午後 
角田市3〜5ヶ月児健診担当
11月28日(木)
岩沼市3歳6ヶ月児健診担当
12月4日(水)午前 
岩沼はるかぜ保育園健診
12月9日(月)
休診
12月11日(水)午後
角田市1歳半健診担当
10月12日(土)から
年内の土曜日午後はワクチン外来となりますので、一般外来は休診となります。ご理解とご協力よろしくお願いいたします。
 

注射式インフルエンザワクチン予約のご案内


 

 従来からの注射式インフルエンザワクチンの予約は、9月10日(火)から開始となります。例年通りパソコン、スマホ、携帯電話からのインターネット予約のみとなります。注射式インフルエンザワクチン予約専用サイトhttp://www.0223294158.com/i/からご予約ください。なお、通常の診療予約とは全く別のサイトです。また、フルミストもこちらからは予約できませんのでご注意ください。

<補足説明>
  • 接種期間は10月15日(火)〜12月24日(火)です。
  • 接種料金:1回 4,500円(税込)
  • 接種日:10月15日(火)、19日(土)、21日(月)、27日(日)、29日(火)、11月5日(火)、7日(木)、10日(日)、12日(火)、16日(土)、19日(火)、25日(月)、30日(土)、12月2日(月)、5日(木)、8日(日)、10日(火)、16日(月)、19日(木)、22日(日)、24日(火)
  •  13歳未満の方は、2回接種です。1回目予約時に2回目の予約もお願いします。
  • 生後6ヶ月未満のお子様は接種できません。
  • 大人の方も接種できます。妊婦も可能ですが、妊娠初期の場合は、産科でご確認ください。
  • 65歳以上の高齢者の公費助成にも対応しています。
  • 岩沼市の中学3年生の公費助成にも対応しています。
  • 卵アレルギーの強い場合は、まれに接種できないこともあります。
<注意事項>
  • ワクチン接種と同時に一般診察や処方はできません。
  • インフルエンザワクチンと他のワクチンの同時接種は実施しません。接種間隔に十分注意して、別々に予約してください。

フルミスト(経鼻インフルエンザ生ワクチン)のご案内  令和元年9月17日改定

   接種料金を1回あたり 10,000円(税込)から 8,000円(税込)に改定しました!
 
<フルミストとは>
 

今年もまもなくインフルエンザワクチン接種の季節がやってきます。毎年ワクチンを接種していてもインフルエンザにかかってしまう方が後を絶ちません。それは、現在の注射の不活化ワクチンに限界があるからです。当院では今年から経鼻インフルエンザ生ワクチン(フルミスト)を北米から輸入して、皆様に提供することにしました。このワクチンを個人輸入している医療機関も全国には多数ありますが、宮城県内ではまだ少ないのが現状です。フルミストはすでに世界中で広く使用されている、鼻に噴霧するタイプのインフルエンザ生ワクチンです。注射ではないので、痛みはありません。フルミストでは注射同様に血液中の抗体が得られるうえ、ウイルスの侵入口である鼻腔局所の免疫も得られるので、特に小児の場合は注射の不活化ワクチンより高い予防効果が期待できます。ただし、日本ではまだ未承認のワクチンです。アメリカでは10年以上の安全な実績があります。

<フルミストのメリット>
  • 注射ではないので痛くない。
  • 1シーズン効果が持続する(注射の不活化ワクチンは4〜5ヶ月程度)。
  • 発症予防効果が高い(特に2〜7歳では80%以上の効果があるとされています)。
  • 流行株と異なる株でも軽症化する。
<フルミストのデメリット>
  • 接種後に鼻水などの風邪症状がみられる場合がある。
  • 国内未承認ワクチンのため、健康被害に対する公的な補償がない。
  • 接種対象者が限られる(後述)。
<接種できない方>
  • 2歳未満と50歳以上の方(2歳以上50歳未満が対象者です)
  • 5歳未満で喘息と診断されている方、または風邪をひくとぜーぜーしやすい方(ただし、症状が安定しており、当日もぜーぜーなければ接種できます)
  • 妊娠中や妊娠の可能性がある方、授乳中の方
  • 重度の卵アレルギーやゼラチン、ゲンタマイシンに対してアレルギーの方(ほとんどの卵アレルギーの方も接種できます)
  • 慢性疾患(心臓、呼吸器、肝臓、糖尿病、貧血、神経系)をお持ちの方(症状が安定している方、主治医の了解がある方は接種できます)
  • アスピリンを服用中の方
  • 免疫不全患者や抗がん剤治療を受けている方、または抵抗力の弱い患者さんを介護している方
  • 明らかな発熱のある方
  • その他、一般のワクチン同様の接種不適当者
<特に接種おすすめの方>
  • 持病のない2歳以上の小児(特に保育園児、幼稚園児、小学校低学年児童)
  • 毎年ワクチン接種しても、毎年インフルエンザにかかる方
  • 注射の痛みにとても敏感な方、接種で腕がかなり腫れる方
<接種回数>
  • 原則1回
  • 9歳未満で、過去に一度もインフルエンザにかかったことがなく、インフルエンザワクチンも一度も接種したことがない場合は、28日以上あけて2回
<副反応>  重篤な副反応はまずありません。
  • 接種後3〜7日で軽い鼻炎症状が出現することがあります。その他、喉の痛みや咳などの風邪症状が数日みられることがあります。また、数%で発熱することもあります。
  • 極めてまれに、アナフィラキシーショックやギランバレー症候群などの重篤な副反応を起こす可能性がありますが、これは従来のワクチンと同様の頻度です。
<接種料金>
  • 1回あたり10,000円(税込)     1回あたり8,000円(税込)
<予約方法>
  • 電話予約 0223-29-4110(診療日の10:00~16:00)8月26日(月)より予約開始しています。(入荷状況が現時点では未定のため、仮予約となります)
<その他>
  • 他のワクチンとの同時接種は不可です。
  • 受験生などでは、注射の不活化ワクチンと併用することも可能です(小児では、併用しても相乗効果は期待できません)。
  • 予防効果の高いワクチンですが、100%かからないということではありません。
  • 11月14日(木)より接種を予定していますが、入荷時期が未定のため、予約した日に接種できない場合もあります。11月23日(土)勤労感謝の日をフルミスト集中接種日とします。その他の日も予約可能です。
  • 希望者は早めにお申し込みください。なくなり次第終了です。

*“接種できない方”の項目をよく確認し、これに該当しない場合のみ予約してください。
仮予約のうちは、申込後にキャンセルもできます。(申込要項を変更しました)

 

フルミスト接種申込みのためのチェックリスト

<下記の項目に1つでも当てはまる方は申し込めません。>
 
□ 2歳未満と50歳以上の方(2歳以上50歳未満が対象者です)
□ 5歳未満で喘息と診断されている方、または風邪をひくとぜーぜーしやすい方
  *症状が安定している場合は可能です。
□ 1年以内に喘息発作を起こした方
  *可能な場合もありますので、接種希望の方はご相談ください。
□ 妊娠中や妊娠の可能性がある方、授乳中の方
□ 重度の卵アレルギーやゼラチン、ゲンタマイシンに対してアレルギーの方
  *卵アレルギーは、通常のインフルエンザワクチンが接種できるレベルは可能です。
□ 慢性疾患(心臓、呼吸器、肝臓、糖尿病、貧血、神経系)をお持ちの方
  *通常の生ワクチンが接種できる方は可能です。
□ アスピリンを服用中の方
□ 免疫不全患者や抗がん剤治療を受けている方、または抵抗力の落ちている患者さんを介護している方


<予約方法>
  • 電話予約 0223-29-4110(診療日の10:00~16:00)8月26日(月)より予約開始
  • ワクチン入荷状況が未定のため、仮予約となります。
 
PageTop