お問合せ:0223-29-4158

〒989-2429 宮城県岩沼市恵み野1-7-6

岩沼市の小児科/いたのこどもクリニック/子育て支援/予防接種/ぜんそく

院長ブログ

WEB問診票


問い合わせ専用 (予防接種専用) 0223-29-4110

インフルエンザ予診票ダウンロード

院長ブログ こどもの救急

【こどもの救急】は公益社団法人 日本小児科学会が運営しています。

 

QRコード


HOME»  院長ブログ»  連休

連休

連休

皆さんはどのように連休を過ごされましたか?

ニュースなどをみていると、各地の行楽地には多くの人が繰り出していましたね。
コロナは心配だけど、冬はどうなるかわからないし、今しかない!という気持ちでしょうか?

私はほとんどを自宅で過ごしました。
溜まっていた小児科医会の仕事をせっせと片付けました。事務仕事ですが、毎日パソコン前で格闘してました。
おかげさまで、会議の資料がかなり出来上がりました。

冬場の診療体制をどうするかについても、ゆっくり考える計画でしたが、こちらはできませんでした。
いまだにどうしたらいいのか決めかねています。

鼻からのインフルエンザ検査をどうするか?
するとなると完全防護する必要がある!車の中でするか?
コロナのPCR検体採取をどうするか?
するとなると、鼻からか?唾液か?どこでするか?
どのように発熱患者の導線をわけるか?
スタッフをどのように勤務させるか?
こどものコロナ患者の半数は無症状なので、発熱患者だけ分けても意味あるのか?

本当に悩ましい!!
もう1〜2ヶ月の間には決めないと・・・・・。

インフルエンザの流行がなければいいのですが。
みんなが感染予防意識が高いので、もしかしたら大して流行しないかもしれません。でも、楽観的になるのはやめて、最悪の場合を想定しておかなければいけません。

とりあえず、インフルエンザワクチンぐらいはやっておきましょう!!
 

2020-09-23 16:08:45

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
PageTop