お問合せ:0223-29-4158

〒989-2429 宮城県岩沼市恵み野1-7-6

岩沼市の小児科/いたのこどもクリニック/子育て支援/予防接種/ぜんそく

院長ブログ

WEB問診票


問い合わせ専用 (予防接種専用) 0223-29-4110

インフルエンザ予診票ダウンロード

院長ブログ こどもの救急

【こどもの救急】は公益社団法人 日本小児科学会が運営しています。

 

QRコード


HOME»  院長ブログ

院長ブログ

ブログカテゴリはありません。
  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

大学女子駅伝

今、自宅で大学女子駅伝をテレビ観戦しています。
毎年、仙台で開催されているのです。今年のコロナ禍の中でも開催できたことを素晴らしく思います。
箱根駅伝もお正月にやるようですね。
最近はいろいろなスポーツが、感染防止対策を徹底したうえで開催されるようになっています。
でも、市民マラソンはまだ先でしょうか?

私も、実は今年の3月に東京マラソンに出場する予定でした。
それを目標に、2月末には完走できるのではないかと思うほど仕上がっていたのですが、残念です。
3月からはコロナの影響で全く走ることがなくなりました。
半年以上走っていないので、今まで積み上げてきたものはすべてなくなりました。
ゼロですね。
継続することがどれだけ大切か、身にしみました。

この先、ランニングをするようになるかは未定です。
最初の一歩がなかなか踏み出せません。
強いモチベーションがあればいいのですが。

ぐーたらの生活にピリオドを打ちたい!!
 

2020-10-25 13:21:06

コメント(0)

折りたたむ

もう10月かぁ

今年も早いもので、もう10月になりました。
日が暮れるのも早くなってきましたね。

今年の上半期は、新型コロナ一色でした。
これから冬に向かっては、もっと新型コロナに振り回されそうです。

10月からロタワクチンが定期接種になったり、予防接種の間隔の制限の変更があったりと、いろいろ変化があります。
インフルエンザワクチン接種も始まります。
当院では診療予約システムも変わりましたし、WEB問診も導入しました。

新しい時代に対応したクリニックであり続ける必要があるので、常に現状に満足することなく、柔軟に変化していくつもりです。

でも、患者さんに向き合う姿勢は変わりません。
これからも皆様に信頼されるクリニックでありたいと思います。
 

2020-10-02 17:52:15

コメント(0)

折りたたむ

連休

皆さんはどのように連休を過ごされましたか?

ニュースなどをみていると、各地の行楽地には多くの人が繰り出していましたね。
コロナは心配だけど、冬はどうなるかわからないし、今しかない!という気持ちでしょうか?

私はほとんどを自宅で過ごしました。
溜まっていた小児科医会の仕事をせっせと片付けました。事務仕事ですが、毎日パソコン前で格闘してました。
おかげさまで、会議の資料がかなり出来上がりました。

冬場の診療体制をどうするかについても、ゆっくり考える計画でしたが、こちらはできませんでした。
いまだにどうしたらいいのか決めかねています。

鼻からのインフルエンザ検査をどうするか?
するとなると完全防護する必要がある!車の中でするか?
コロナのPCR検体採取をどうするか?
するとなると、鼻からか?唾液か?どこでするか?
どのように発熱患者の導線をわけるか?
スタッフをどのように勤務させるか?
こどものコロナ患者の半数は無症状なので、発熱患者だけ分けても意味あるのか?

本当に悩ましい!!
もう1〜2ヶ月の間には決めないと・・・・・。

インフルエンザの流行がなければいいのですが。
みんなが感染予防意識が高いので、もしかしたら大して流行しないかもしれません。でも、楽観的になるのはやめて、最悪の場合を想定しておかなければいけません。

とりあえず、インフルエンザワクチンぐらいはやっておきましょう!!
 

2020-09-23 16:08:45

コメント(0)

折りたたむ

愛犬も15歳になりました。

自宅で飼っているトイプードルの「どんちゃん」も、今日で15歳になりました。
人間で言うとかなりのおじいちゃんです。

でも、とても若くみえます。トイプードルの特権ですね。
うらやましい・・・・・。

15年も一緒にいると、もう家族の一員のようです。
穏やかな性格のわんちゃんで、癒されます。

まだまだ長生きしてほしいと切に願ってます!

2020-09-14 21:54:45

コメント(0)

折りたたむ

運動不足

最近、学校健診で肥満傾向を指摘されて来院する子どもたちが増えています。
「よく噛んでゆっくり食べよう」「甘いものの間食は控えよう」「適度にからだを動かそう」などと、指導させてもらっています。
しかし、自分はどうかというと、さっぱりダメです。
特に、運動は3月から半年間なにもしていません。2月までは定期的にランニングをしてハーフマラソンなどの大会にも出ていたのですが、コロナによる自粛が始まって、外を走ることにも不安を感じて何もできませんでした。そのままずるずると流されるまま今日に至っています。

今日、「これではいけない!」と思い、やっと半年ぶりに歩くようなジョギングをしました。筋肉痛はありますが、気持ちの良い汗をかきました。課題は継続できるかどうかです。週1〜2回は走れるように頑張ってみようと思います。
皆さんもコロナに気をつけつつ、適度な運動をしましょう。

また、今日は髪をかなり短く切りました。気合十分です。
明日からの仕事も頑張ります!

2020-09-06 19:35:14

コメント(0)

折りたたむ

いたのこどもクリニック10周年です!

9月1日は当院の開院記念日です。
そして、とうとう10周年を迎えました。
大変なこともいろいろありましたが、おかげさまでここまで来ることができました。
皆様に感謝申し上げます。
今はコロナで大打撃を受けていますが、その時の時代時代にあった小児医療提供体制を整えて行きたいと考えています。
よろしければ、これからも当院とお付き合いくださいますようお願いいたします。
スタッフ一同、元気に頑張っていきます!

2020-09-01 13:07:22

コメント(0)

折りたたむ

WEB問診本格始動です

本日よりWEB問診が本格的にスタートしました。
今まで簡易的なWEB問診を試験的に導入していましたが、それなりにみなさん利用されていたので、問診内容も充実させて本格始動の運びとなりました。
これからは基本的には来院後の問診もWEB問診で入力していただきます。
今日は初日でしたが、半分以上の方が問題なく利用してくださいました。今の若い方はスマホでの操作はお手の物ですね。
大きな混乱もなく初日が終われたのでよかったです。
問診内容が多く大変だと思われるかもしれません。そんなときは、画面の一番上をみてください。今何%まで入力済んだかが棒線で見えます。
また、体重入力が必須となっています。お子様の体重は把握しておきましょう。

明日は、新しい診療予約システムの機材の設置作業があります。
いたのこどもクリニックももうすぐ10年を迎えますが、次の10年に向けて変わりつつあります。
でも、”こどもも親も元気になるクリニック”のモットーは変わりませんので、ご安心ください。

2020-08-25 21:47:23

コメント(0)

折りたたむ

お久しぶりです

皆様、こんにちは!
院長の板野です。
ずっと何年も院長ブログをお休みしていましたが、ぼちぼちですが再開しようと思います。

現在クリニックは、毎日閑散としています。以前では考えられない状況です。
新型コロナウイルスの影響を小児科が一番強く受けています。
手洗いやマスクの徹底など、感染予防対策の意識が高まり、目立った感染症の流行がなくなりました。かぜや胃腸炎も激減です。また、病院にいくと感染するのではないかという不安から、受診控えも多いと思います。
こどもたちが元気なのはいいことですが、ある程度来院していただかないとクリニックの存続自体が危うくなります。ほんと、危機的状況ですね。幸い、予防接種だけは変わらず接種していただいているので、なんとか助かっています。
 
クリニックでは、3密をさけるために様々な工夫をしています。熱がある患者さんも一般待合室とは別の場所で待機してもらうようにしています。できるかぎり感染のリスクを減らすようにしていますので、具合の悪い時は無理せず受診してください。また、必要な予防接種も忘れずに受けましょう!

皆さんから「お題」があればリクエストしてください。
できるだけ回答したいと思います。
今後も不定期にはなりますが、ブログを続けていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

2020-08-23 12:41:43

コメント(0)

折りたたむ

学会運営裏方の1日



今日は、私が事務局長として約3年前から準備して来た学会が、仙台市の江陽グランドホテルで開催されました。第13回日本小児科医会生涯研修セミナーという学会で、全国から約500名の小児科医(うち宮城県内100名)の参加がありました。

前日は会場ホテルに泊まり込み、会場設営の準備をして、当日は朝6時30分ごろから参加者を迎える準備をしていました。
ちゃんと予定した人数がきてくれるか?スライドはきちんとトラブルなく上演できるか?演者の先生は時間通りに来てくれるか?また、用意した席は足りるか?など心配はつきませんでした。

写真は受付を開始する前の会場の様子ですが、これが参加者の先生でほぼ満席になりました。多すぎず、少なすぎずの参加者でほっとしました。16時過ぎに閉会となり、みなさんがお帰りになると、やっと私の長い1日も終了しました。

参加者よりとても良いセミナーだったとのご評価をたくさんいただき、主催者としては喜ばしい限りです。
充実した時間を過ごすことができましたが、しばらくは学会の主催はご遠慮したいですね。
なんといっても、本業は外来診療ですから(笑)

 

2017-10-08 21:48:45

コメント(0)

折りたたむ

東北・みやぎ復興マラソン



今日、10月1日ですが、東北・みやぎ復興マラソンが岩沼海浜緑地南ブロックを出発・ゴール地点として開催されました。

今年の1月に開催の情報をキャッチして、ダイエットの目標にもなると思い、参加を決めました。2月の申し込み初日に6kmのファンランに申し込みを済ませました。その後、しっかりとトレーニングを積んで本番を迎える予定でしたが、なかなかうまく行きませんね。外来やその他の仕事も忙しく、練習もほとんどできず、減量も進みませんでした。

ついにお尻に火がついた2週間前から夜を中心にランニングを重ね、6kmを完走する自信はつきました。でも、最後に試練が待っていました。前日の最終調整でふくらはぎを痛めてしまったのです。まともに歩けない状態でどうしようかと思いましたが、当日、テーピングでがちがちに固めて、サポーターで補強して本番に備えました。

本当に多くの参加者がいましたね。フルマラソンは1万2千人ですか。ファンランも2千人です。私は、ゆっくり歩いてでも完走できればいいなという気持ちでスタートしました。

幸い、人が多くてスタートしてもゆっくりしか走れないペースだったので、足の様子を見ながら走ることができました。沿道の声援のおかげもあって、本当にゆっくりではありますが、完走できました!

会場の雰囲気が痛みを和らげてくれたのだろうと思っています。
一緒に参加したスタッフもみんな頑張って完走しました。

また、参加するか?
と聞かれたら、即答はできません。でも、何か目標がないと、自分の体調管理はできないなと思っています。

明日からも外来がんばります。時々、マラソン用に制作したクリニックのオリジナルTシャツで外来を行うつもりです。そちらも楽しみにしていてください。
みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。
 

2017-10-01 16:36:42

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
PageTop